*

【子連れハワイ!】100均・ドラッグストアで買って持参すると便利なグッズ!

ハワイから無事帰国しました!
100均やドラッグストアで買って持っていって、
これは便利だった~!!というグッズを紹介します。
もちろん使い捨てを前提としています。
子連れ旅は大荷物が基本です…。帰りの荷物はおみやげで増えますので、使い捨てできるものは使い捨てましょう。

imgp3909-2

【100均で買って便利だったもの】

〇圧縮袋

衣類の圧縮袋。
あるとほんとに便利です。
大人用に2枚。
子供は台所用品コーナーの保存用のジップロックみたいな袋を調達。
子供の衣類のコンパクトにパッキングする方法は1歳と4歳の男の子とLCCで旅行してみた【準備編②】の記事も参考にしてみてくださいね。

帰国時の荷物がぐっと少なくなった気がしました!

〇ミニキッチンばさみ

開封や食品を切るとき用に。
ドライマンゴーが大好物な次男くん。
しかしドライマンゴー1枚まるまま口にいれる癖があるので、
いつもカットしてあげているので我が家では必須。
はさみはこれ1本で行きました。
刃先にカバーが付いたものがセリアで売っていましたよ。

大人が購入したステーキのワンプレートでも活躍しました。
ハワイの1枚のお肉が入ったものをテイクアウトしたとき…ナイフが使い捨てのプラスチックだったんです。
もちろん切れるはずもありません。
キッチンバサミでチョキチョキしました。
子供にも取り分けもできて便利でした。(お子さんに取り分けるときはウェルダンでオーダーしてね)

その他にも現地でお菓子を開封したり…持って行って損はないと思います。
手荷物に刃物はNGなので、預入荷物にいれましょう。

〇ビーチサンダル

ハワイの現地でかわいいものを購入してもいいですが、
現地ではサンダルやスニーカーで過ごす!という人は100均のビーチサンダルで十分。
ビーチサンダル…何気にかさばります。
100均のものを購入して持ち込み、現地で捨ててきましょう。
使い捨てスリッパの代わりとしてホテルの部屋で履くのもおすすめです。

〇レジャーシート

ハワイのビーチの近くにはABCストアがたくさんあり、300~400円で呉座シートのようなものが
購入できますが…かさばるんですよ。
そして使い捨てしなくてはいけないですし…100均のレジャーシートを持参したほうがコンパクトです。(ビーチをバスなどではしごする方に特におすすめ!)
ビーチの他にも部屋で床にもベッドの上にも置きたくない!という荷物があるときに敷くのもおすすめです。

〇お砂場セットや浮き輪など

かさばるじゃん!と思う人もいるかと思いますが、
ハワイって買い物しない人でもお土産などで帰りは荷物が増えます。
お砂場セットも現地より100均のほうが安いです。
浮き輪だって現地では200円~買えますが100円のほうが安いですよね。
捨てて帰国すればお土産などの荷物が収まります。

〇ウオシュレット

キャンドゥにあります。
ペットボトルにつけると日本のウオシュレットのように使えます。
ハワイの部屋にはついていなかったので…これがないと用が足せない!という人は
是非携帯しましょう。

〇洗濯ロープ

洗濯は旅先ではしたくないものですが…
昨年の国内旅行でまさかの予定外過ぎる豪雨。。
1日に何度か子どもは着替えをしたので、服が足りなくなり洗濯をしました。
その時はホテルの部屋の真横がまさかのランドリールーム!
部屋で手洗いして乾燥だけを乾燥機で行いましたが…

ハワイはそうは行かなそうです。
なので洗濯ロープを持参しようと100均へ。
ロープ5mで100円。
洗濯ばさみセット100円。

しかし…我が家にあった梱包用PPテープに似てるかも…と思い…
5mカットして持ち込むことにしました。(ホームセンターで100m200円くらいだったもの)
そして洗濯ばさみは我が家で痛みかけてる洗濯ばさみをチョイス。
これなら心置きなく捨ててこれます。

準備していきましたが…残念ながらラナイ以外にロープがひかっける部分がなく、使いませんでした。
部屋に備え付けのハンガーでドアノブやバスルームのシャワーカーテンのポールなどにかけて洗濯物を乾かしました。
多めに着替えを持っていなかったので、水着は着るたび洗濯し、旅の疲れか子供がお腹を壊したり吐いてしまい、
2度洗いで洗濯しました。

【ドラッグストアで購入しておくと便利なもの】

〇ビニール袋

50~100枚で入って100円くらいの透明のビニール袋です。
これはお世話になりました。
濡れたものを入れるだけではなく、帰国時に液体などをキャリーバックに収めるときに、
液漏れを防止するために入れてパッキングしたり、現地で食べ残しを入れたり、
外出中のゴミ袋にしたり、具合が悪くなった子供が吐いた時にも。
汚れたおむつを入れて捨てたりと出番は多かったです。

〇虫よけと日焼け止め

敏感肌な我が家は普段使い慣れている虫よけと日焼け止めを持参しました。
機内持ち込み手荷物分は1人100CCまでなので、容量に注意して持参しましょう。
機内持ち込みしたい人は缶スプレータイプの虫よけはNGなので注意を。

〇おむつと水遊びパンツ

おむつをしているお子さんがいる家庭は日本から持ち込むことをおすすめします。
現地でも買えますが、日本のおむつは優秀です。

海で海水でお腹が冷えたのか…砂に上がってきてから用を足してしまった息子。
水遊びパンツのおかげで、水着も汚れることなく終わりました。

〇お茶など

日本の飲みものや食べ物は、ABCストアやアラモアナセンターの白木屋でも購入可能ですが…高い!
そしてすべてが揃うわけではありません。
このお茶が大好き!などお子さんに好みがある場合は、キャリーケースに500MLを何本か入れていくと便利です。
お腹を壊したときは、なるべく日本と同じ飲み物を上げたいとおもって持参したのですが…的中しました。
ステーキや揚げ物、アイスにジュース…食べ過ぎると、お腹が緩くなりますしね。

〇エコバッグ

買わなくても各家庭にあるとお思いますが、バックに入れておくと便利です。
我が家では、購入したペットボトルやお菓子を入れるトートバッグのようなクーラーバッグ1つと、
大き目のエコバッグに買い物やバスなどに乗ると寒いので上着を入れて歩きました。

〇整腸剤や風邪薬・熱さまし

急な体調不良に役立ちました。
風邪気味で出発した次男。病院で旅行を告げ多めに処方してもらい現地でも飲みました。
ステーキが大好きな旦那は連日ステーキを食べお腹が不調に…整腸剤や胃薬が役立ちました。

飛行機に乗ると必ず翌日頭痛がする私。
普段飲む市販薬の鎮痛剤を持参しました。
薬だって現地でも買えますが、こればかりは急に必要になるので持参するのが賢明です。

お子さんがいる家庭は、
熱さまし・吐き気止め、風邪薬はあると便利だと思いますよ。

【さいごに】

いかがでしたか?
ハワイに初めて行ったのですが、日本語は通じるし日本食に飢えることもなく快適!でしたが、
日本って物価が安くそして便利なんだな~と実感した旅でもありました。

貧乏性な私は、ハワイでどれをみても高いな~と思ってしまい…。
現地ではあまり買い物はできませんでしたが、
行きの荷物が多かったのか、使い捨てたおかげで?帰りは荷物が激減し、
チョコレートなどお土産をすべてトランクに収納して帰国できました。

もったいなく感じるかもしれませんが…帰国時って子供も大人も疲れ切っていて、
寝てしまった子どもを抱きかかえながら大量の荷物を持つのは大変です。
帰国時になるべく荷物を減らせるように準備していくとよいと思います。

関連記事

【チビとハワイ!】パスポート申請って子供はどうしたらいいの?

たとえ赤ちゃんであっても海外旅行する場合「パスポートの申請」が必要です。 もちろん、使う証明写真も

記事を読む

1歳と4歳の男の子とLCCで旅行してみた【Jetstar☆編】

前回に引き続き、実際にLCCに乗ってみたシリーズ第2編! 前回のLCCは1歳息子とママのほぼシング

記事を読む

【チビとハワイ!】ESTAをグループで自分で申請してみたよ!

初海外旅行の私とチビ2人。 主人は以前ロサンゼルスへいったことがあるものの、今回は久しぶりの海外旅

記事を読む

【北海道秩父別町】キッズスクエアちっくるに行ってきた!混んでる?館内の様子は?レビュー!

【2017.08/11追記あり】 2017年4月にオープンしたばかりのキッズスクエア【ちっくる

記事を読む

【雪少なっ!!】今年の北海道は雪が少なめ!スキー場へ急げっ!

雪が今年は例年に比べて少なめの地域が多いです。 日中の晴れた日には道路には雪がなく、路面はかわいて

記事を読む

no image

落ち着きがない!1歳児が公共の場で静かしていられるコツ!

うちの子落ち着きがなくて。 出かけると、少し目を離すと居なくなっているんです。 イヤイヤ期でお気

記事を読む

【新米ママ必見】北海道を子連れで楽しむならGETしておきたい雑誌とは?

北海道を子連れで旅する!北海道を子連れで楽しむそんなときは事前に情報収集が必須ですよね。 乳児や幼

記事を読む

3歳と6歳男子を連れてハワイに行くことになった!

筆者kouuは、2児の男子のママです。 イヤイヤ期真っ盛り、自由人の3歳と、中間反抗期で一日イライ

記事を読む

【子連れハワイ】現地で楽々!デビットカードが便利でした。

元一応証券マンのkouuです。 我が家が旅行に出たのは11月9日でした。 なんと米大統領選の日だ

記事を読む

冬の砂川ハイウェイオアシス・子どもの国へ行ってきた!

冬も砂川子どもの国は楽しめるっ!【in砂川ハイウェイオアシス】の記事で紹介した、冬のこどもの国を楽し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【小学生無料プリント】今年も夏休み予定表を作りました。無料ダウンロードできます。

今年も夏休みの予定表の無料プリントを作りました。今年は、コロナウイル

涼しいマスクを徹底検証!作るなら涼しいマスク!ユニクロエアリズム、ダイソーなどで材料の材料でマスクを作ってみた!

日々どんどん気温が上がって、コロナ対策のマスクがツライ!暑い!ですよ

【小学生無料プリント】自分でつくる時間割予定表

コロナウイルス休校がまだまだ続きそうですね。でも、生活リズムは崩さず

【アベノマスク解体!】アベノ立体マスクを作ってみた!

この記事は政府からの配布されたアベノマスクを解体する記事になります。

【臨時休校】の間に覚えよう!日本の都道府県と県庁所在地!

コロナウイルスで、臨時休校になった学校に通ってるお子さん。我が子もそう

→もっと見る

PAGE TOP ↑