*

【20分で完成】カラーボックスdeキッズクローゼットの作り方

キッズクローゼット①

買うと高い!でもあると便利な「キッズクローゼット」。
ママでも簡単に作れますよ!
今回は、カラーボックスと100円均一で買えるグッズでキッズクローゼットの作り方をご紹介します。

まず…キッズクローゼットって何?

キッズクローゼットとは、ちびっ子達用のクローゼットです。
園の制服やバッグをかけたり、必要なものを片付ける引き出しがついていたり、もちろん市販もされています。
木製から段ボール製までサイズもお値段も色々です。
キッズハンガークローゼットやキッズハンガーラッククローゼットやキッズチェストなど色々な名称で販売されています。

しかし…キッズクローゼットっていつまで使うのか?という問題。
我が家の場合は、幼稚園だけなので3年。弟がいるのでお下がりでつかっても6年。
小学校に上がれば、学習机や普通のクローゼットも使えるようになるので不要になると考え、
「自分で作ろう!」と年中になるときに作りました。
年少の時は、ママも準備や片付けも手伝っていたので無くてもさほど不便は感じませんでしたが、年中になるころには朝の支度や帰ってきて片付ける場所は?と聞くようになったので、準備しました。

出来れば、園に入園するときに準備すると良いと思います。
ちなみに、7月現在はこのクローゼットにかかっているのは…
「指定ジャージ上下」「夏の制服」「絵本バッグ」「プールバック」「リュックサック」「園帽子」です。
3ヶ月使っていますが、今のところ破損はありません。
引き出しには、園で使う給食グッズとタオルが入っています。

コップやお弁当箱は、キッチンの一番したの段の年中でも手の届く場所に収納しています。

キッズクローゼットの材料は?

材料は…
○カラーボックス(3段可動棚タイプ
○突っ張り棒(100円均一/30~45㎝タイプ)
○フック2つ(100円均一/1㎏)
○カゴ又は引き出し(100円均一)

カラーボックスは、ホームセンターで980円でGETしたので材料費は1500円程でした。
あれば便利なもの…グルーガン(100円均一)又はボンドですね。なくても大丈夫です。

ママでもできる!キッズクローゼットの作り方

所要時間は20~30分です。
カラーボックスを組み立てたことがあれば20分あれば出来上がります。

①カラーボックスを組み立てましょう。
外枠と、棚板を一枚つけて組み立てます。このときに、カゴや引き出しの高さに合わせて棚板を付けましょう。

②突っ張り棒とつけます。突っ張り棒を普通に使うと子供のジャージ上下であっても落ちます
突っ張り棒の端のゴムの部分に、穴をあけます。キリでもマイナスドライバーでも何でも大丈夫です。(大きく開けすぎないように注意!)筆者は精密のマイナスドライバーであけました。
キッズクローゼット②

③穴が開いたら穴の部分に、可動棚の留める部分の金具をはめます。
金具が、カラーボックスの穴にはまるように、突っ張り棒ごと固定します。
キッズクローゼット④

④フックを固定します。カラーボックスに穴を空けたくない場合は、カラーボックスに既に開いている穴を利用します。でも、穴にネジを入れても固定されません。穴にグルーガンを使い穴を塞ぎます。
キッズクローゼット③キッズクローゼット⑤
乾いてきたら、グルーにねじ込むように、フックを固定します。(グルーが無い場合はボンドでもOKです。乾いてからネジで固定しましょう)

キッズクローゼット⑥

カゴや引き出しを入れて完成です♪

 

注意点とポイント

必ず、棚位置が替えられるタイプのカラーボックスを選びましょう。固定タイプのものだと、棚位置を自分で計って固定しなくてはいけなかったり、突っ張り棒を固定する穴を自分あけたり、ドライバー1本で!というわけにはいかなくなります。手間も増えますし、ママだけで簡単に!とはいかなくなります。
(実は固定タイプのカラーボックスで筆者は失敗済みです(笑))

カゴや引き出しはお子さんの持ち物のあわせて選んであげてくださいね。
我が家は白いカゴを入れたかったのですが…「ぼく青がいい!」自ら選んでました(笑)

洋服をかける量が多い園のお子さんや冬のコートやレインコートも全てかけたい!というお家は、ワイドタイプのカラーボックスをセレクトしたり、フックを内側ではなく、外側の壁につけると沢山お洋服が掛かります

ランドセルを置きたい方は、一番上の天板を外してカゴの場所にランドセルを置くと、ランドセルも置けますよ。(強度が下がるので、どこか違う位置に棚板を固定してくださいね)

できればお子さんと一緒に作りましょう♪

20~30分で完成するので、お子さんと一緒に作りましょう。
「自分もつくった!」と気に入って使ってくれますよ。
シールを貼ったり、マスキングテープでデコレーションすれば、もっとオリジナル感がでて可愛く仕上がります♪
簡単に作れるので是非作ってみて下さいね♪

関連記事

ケーキや生クリームが苦手なお子さんの為の「デコお誕生日ケーキ」☆

ケーキが苦手!生クリームがダメ!そんなお子さんいますよね。 でも…「誕生日だからケーキくらい用意し

記事を読む

【簡単】100均で出来る!!お誕生日の飾り付け!

小さい子供のお誕生日の飾り付け! ママは張り切ってしまいますよね。 でも…アートバルーン

記事を読む

ハロウィン・お遊戯会の衣装の作り方【王子様編】

ハロウィン・お遊戯会の季節になりました。 我が家でも、毎晩夜なべで衣装づくりに励んでいます。 今

記事を読む

【クリスマス】子どもと一緒にクリスマスギフトラッピングをしてみたよ。

クリスマスもすぐそこですね。 クリスマスにお友達とクリスマス会の予定をしていて…や、 お友達にク

記事を読む

給食用三角巾を100均バンダナで作ってみた【幼児小学生用】

小学生や幼稚園児保育園児が、給食当番や調理実習などで頭にかぶって使う三角巾を100均のバンダナで作っ

記事を読む

新年会忘年会席札

【無料ダウンロード】忘年会・新年会の席札!冬ver.!席は抽選で決めてみよう!

大好評の飲み会で、抽選できる席札の冬ver.を作りました。 忘年会シーズンまっさかり、新年会の準備で

記事を読む

【簡単に作れる!】100均のビニール傘とマスキングテープで簡単オリジナル雨傘。

小学生のお子さんのいる家庭では、「雨傘がすぐ壊れる!」「どこかにいってしまった!」というお悩みはある

記事を読む

【正月飾り】子供と一緒にしめ縄を作ってみました!

お正月まで本当にあとわずかですね。 1年も早いものです。 今日は、お正月準備に欠かせない正月飾り

記事を読む

【寒さ対策!】0円!タダで作れる。ドアの隙間ガードの作り方!

ドアの下から冷気がぴゅーっと入ってきますよね。 両面テープ式の隙間ガードは賃貸だから貼れない!や、

記事を読む

【アベノマスク解体!】アベノ立体マスクを作ってみた!

この記事は政府からの配布されたアベノマスクを解体する記事になります。不快に思う方は記事を読み進めな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【小学生無料プリント】今年も夏休み予定表を作りました。無料ダウンロードできます。

今年も夏休みの予定表の無料プリントを作りました。今年は、コロナウイル

涼しいマスクを徹底検証!作るなら涼しいマスク!ユニクロエアリズム、ダイソーなどで材料の材料でマスクを作ってみた!

日々どんどん気温が上がって、コロナ対策のマスクがツライ!暑い!ですよ

【小学生無料プリント】自分でつくる時間割予定表

コロナウイルス休校がまだまだ続きそうですね。でも、生活リズムは崩さず

【アベノマスク解体!】アベノ立体マスクを作ってみた!

この記事は政府からの配布されたアベノマスクを解体する記事になります。

【臨時休校】の間に覚えよう!日本の都道府県と県庁所在地!

コロナウイルスで、臨時休校になった学校に通ってるお子さん。我が子もそう

→もっと見る

PAGE TOP ↑